スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



↓ブログランキング参加中です クリックよろしくお願いします
ファミスタ・ブログ にほんブログ村 ゲームブログ オンラインゲームへ

8年間の思い今ここに いざ日本一へ

ルーキー和田の投げたボールが城島のミットに収まる
その瞬間ダイエーホークス4年ぶりの日本一が決定した


時はさらに遡り2003年3月6日
西武とのオープン戦で主砲小久保がシーズンを棒に振る大怪我を負う

そんなスタートを切った2003年シーズンだった

しかし主砲が不在の中、代役として入った川崎が活躍
井口、松中、城島、バルデスの100打点カルテット、斉藤和巳が20勝、ルーキー和田が新人王の活躍

9月30日 千葉マリンスタジアム
篠原が最後のバッターをセンターフライに打ち取る
客席から小久保も見守る中、3年ぶりのパ・リーグ制覇だった

日本シリーズでは、星野阪神と史上初となる内弁慶シリーズを制した

翌シーズンには小久保も復帰する
ホークスの黄金時代が訪れる

ホークスファンの誰しもが思った


しかし、優勝パレード翌日
前代未聞の出来事が起こる


小久保 巨人への無償トレード


これが黄金時代が幻となる出来事の発端だった


翌2004年
小久保が抜けた4番に入る松中が3冠王に輝く活躍をみせ、シーズン1位で終える


しかし、この年から導入されたプレーオフ制度

ここから忌まわしき歴史が始まる


当時のルールでは2位に5ゲーム差以上つけて初めてアドバンテージ1勝が与えられる
首位ホークスと2位西武のゲーム差は4.5
アドバンテージなしで迎えたプレーオフ第2ステージ
最終戦延長までもつれた挙句、2勝3敗で涙をのむ
わずか0.5ゲーム差に泣かされる


そのオフ
球界再編問題も相まって、ソフトバンクがホークスを買収
チーム名が福岡ソフトバンクホークスに変わる

戦力の面では、井口がメジャーへ移籍するも、FAで大村を獲得
さらに新球団の目玉として、バティスタ・カブレラという2人のメジャーリーガーを獲得


新球団初戦となった日ハムとの開幕戦は7回に柴原の逆転3ランで勝利
上々の船出となった

結局、ソフトバンク初年度は89勝という好成績で3年連続シーズン1位で終える

プレーオフ
この年はロッテとの第2ステージとなった
前年に続き2勝3敗、2位とのゲーム差4.5
2年連続0.5ゲーム差、1勝に涙をのむこととなる


この年のオフ
扇の要・城島がメジャーへ移籍

2006年
7月5日
王監督が胃の手術のためにチームを離れることを表明
この後、森脇監督代行が指揮をとる

このシーズンは3位に終わる

そしてプレーオフ
西武との第1ステージでは
斉藤が松坂との投げ合いの前に0-1で敗れるものの、過去2年のプレーオフで絶不調だった松中がホームラン、お立ち台で涙を流し、第1ステージを突破
日ハムとの第2ステージへ挑む
この年からルールが変わり、シーズン1位には無条件で1勝のアドバンテージ
それを含め3勝先取で1,2戦か札幌ドーム、3,4戦がヤフードームで行われる予定だった
病気療養中の王監督のためにも福岡へ帰ることを掲げ挑んた第2ステージ
初戦に負け、後がなくなったホークスは中4日で斉藤をマウンドへ送る
斉藤が8回まで0で抑えるも打線の援護がなく0-0のまま9回裏へ

2死1,2塁から斉藤の投げた127球目
斉藤の足元を抜けた打球はセカンド仲澤が飛びつきセカンドへトスするもわずかにセーフ
その間に2塁ランナー森本はホームへ
バックホームされたボールはわずかに及ばずセーフ
斉藤はマウンドで泣き崩れ立ち上がれない
2006年のシーズンが終わる

このオフ待望の選手が復帰

もちろん、小久保裕紀である

さらにこの年、トレードで多村が加入
多村、松中、小久保のTMK砲が話題となる

2007年シーズンは期待された打線も不調、怪我人も多く3位でシーズンを終える
このシーズンからプレーオフはクライマックスシリーズと名前を変え、シーズン1位が優勝となる
CS第1ステージでロッテに1勝2敗で敗れ、4年連続プレーオフ敗退となる


2008年
交流戦初優勝を飾るも、9月以降の大失速でまさかの最下位
王ホークスのラストシーズンを終える

2009年
新監督に秋山幸二が就任
交流戦連覇と成し遂げるもシーズン後半に失速し3位
CS第1ステージで楽天の前に敗れる


2010年
杉内、和田以外の先発陣が軒並み不調も攝津、ファルケンボーグ、馬原、甲藤のSBM48など中継ぎが活躍

残り6試合3.5ゲーム差で迎えた西武との天王山で劇的な3連勝を飾り
9月25日札幌ドームでの杉内涙の完封劇
9月26日シーズン最終戦で優勝

7年ぶりにパ・リーグを制す

今度こそはと挑んだCSファイナルステージ
ロッテ投手陣の前に打線が沈黙
アドバンテージを含め3勝4敗で敗退
またしてもプレーオフで涙をのんだ


そして2011年
圧倒的な強さで、交流戦を完全優勝、パ・リーグ連覇
セ・リーグを含め全球団に勝ち越す快挙であった
そして西武とのCSファイナルステージ
ついにCSを制し日本シリーズへ

プレーオフがなければ2004年に実現していた落合ドラゴンズとの日本シリーズ


CSを勝ち抜いた後の落合監督のインタビューでも
「2004年からホークスとやりたかった」
嬉しかった


8年間の思い
流し続けた悔し涙を嬉し涙に変えるため

いざ日本シリーズ

いざ日本一へ

テーマ : プロ野球
ジャンル : スポーツ




↓ブログランキング参加中です クリックよろしくお願いします
ファミスタ・ブログ にほんブログ村 ゲームブログ オンラインゲームへ

コメントの投稿

非公開コメント

No title

確かにホークスはプレーオフに泣かされ続けてきましたからね・・・・
今年は完全優勝!普通に考えれば日本一は間違いないはず!

ですが、予想通りに行かないのが野球の面白いところwww
自分は落合さんに花道を飾っていただきたいので中日を応援します
楽しみですねww

(吉見が打たれたら、厳しいですが><)

No title

プレーオフは最初5ゲーム差以上ならアドバンテージ1だったんですね
あの頃は3勝先取でしたね
あそこからアドバンテージが無条件になり、4勝先取になり・・・
どういうルールが一番良いのかわからないですね
第1Sが2勝先取で終わるのに第2Sが4勝も必要だったり、
第1Sは球場と引き分けの有利しかないのに、第2Sはアドバンテージがあったり・・・
今はいくらゲーム差つけてもアドバンテージ変わりませんしね

これで漸く正真正銘の日本シリーズですね
どちらも投手力に長けている球団なので息を飲むような熱戦を期待です

今までの想い、悔し涙があるから大きな喜びを得られます(//∇//)
選手を信じて嬉し泣きしましょう(´□`。)°゜。

No title

今年こそ日本一でしょう~^^

No title

今日、第一戦見てきました♪HR2発を見ることができて中日でもソフトバンクファンでもない私は案外楽しめました。明日は勝手、名古屋に乗り込みたいですね~

今の閲覧数

現在の閲覧者数:
アクセスカウンター
プロフィール

筋愚毎々

Author:筋愚毎々
監督名:筋愚毎々
レベル:33

ファミスタ引退

ぼちぼち更新はしますよ

ESCの人々のブログ
クラブに入ってる人たちのブログです
WE=HAWKS
ホークスを愛する人達のブログです
リンク
一ヶ月間更新の無いブログは外させていただきます
再開した際にはコメントください
最新記事
マイクロアド紹介
マイクロアドに登録したい方は、ぜひこちらから。 ここから登録した方はコメください。
マイクロアド
TGアフィリエイト
ホークスニュース
アクセストレード紹介
月別アーカイブ
カテゴリ
キャッシング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。